正しい使用法で快適カラコンライフ

必ず眼科を受診して購入しよう

つけるだけで雰囲気が変わっておしゃれになるカラーコンタクトは、ドラッグストアや通販でも簡単に購入できるようになりました。まだ使っていない人でも、近いうちに使いたいなと思っている人は多いのではないでしょうか。
しかし、目のトラブルの話も多く聞きませんか?
コンタクトレンズは高度管理医療機器といって間違った使用方法をすると健康に重大な影響を与える恐れがあるものとされているんです。これはカラコンも同様です。面倒だったり、余計なお金がかかるからと病院以外で購入して使うのは誤った使い方をしてしまう元になります。
コンタクトを利用している人ならご存知だと思いますが、人はそれぞれ目のカーブや視力に合わせたものを処方されます。目に合わないものを使うと、目が傷ついてしまって、痛みや充血、場合によっては視力が悪くなってしまう可能性もあります。
ですから、必ず眼科を受診して購入したほうが良いでしょう。

使う前と使った後のレンズケアはしっかりと

カラコンは毎日つける人もいるとは思いますが、中には学校が休みの日や、仕事がない日だけする人もいるかと思います。そうすると、一度きりの使い捨てタイプ以外は、使わない日は保管しておくようになります。
カラコンを使った日には必ずはずしてからきちんとこすり洗いをしましょう。洗浄液にただつけておくだけの人はいないでしょうか。その方法だと使って汚れがついたカラコンをそのままにしておくことになりますので、菌が増殖してしまい、それをまた目に入れることになってしまいます。考えただけでもぞっとしませんか?
もちろん、使うときにももう一度きれいにすすいでから使ったほうがいいです。
また、レンズケアをする際には、最初に手を洗ってからがいいというのは言うまでもありません。